FC2ブログ
topimage

2020-02

いとしのれんちゃん♪ - 2009.11.10 Tue

夜・・・

毎日9時を過ぎたら寝室のゲージでぷんちゃんよりも
先にオネンエするれんちゃんなんですが・・
その寝つきの速さってきっとショータイプ(笑)なくらい
早いんですよね。





で・・・そ~っとその場を離れてぷんちゃんがまだ起きて
パパと遊んでいるリビングに戻ってしばらくすると必ず
聴こえて来る可愛い声。





「キュキュン・・キュンキュン」

さっき寝付いたと思ったのにもう誰もいないのに気がついて
甘え鳴きのれんちゃん。
その上お腹を出して撫でてモード。

も~どうしようもない甘えん坊ちゃんです。
数分よしよし~ってしているとまたすぐネンネして今度は
朝まで起きないことが多いんだけれどもね。





そんなれんちゃんを毎日見ているとこの子がチワワちゃんで
あることを忘れてほんとうに自分の赤ちゃんなんだって
思えちゃう親ばかなわたしです。





ぷんちゃんと一緒に爪切りをしてもらって今日はれんちゃんも
ゆっつくりと過ごす午後です。



今週土曜日にパピー教室にもう一度再入園する
れんちゃんです。でもれんちゃんの様子を見て
続けるかどうかを決めようと思っているんです。

世の中に怖いものがあまりにも多すぎるというのかな。
掃除機から始まり風の音、人の声、家事の大きな音まで
怖がってしまう子です。
体が小さくいろいろと心配な事もあってお外に出る機会が
少なく少し物心がついたころからのデビューだったというのも
家族として大きな理由だと感じています。

先日しっぽの輪で鶴見緑地公園にてお弁当パーティーの時にも
ほんとうにとにかく吠えちゃう・・・というより鳴いちゃうと言う感じで
誰一人ともフレンドリーになれずその時正直なところ・・

「恥ずかしいな・・他の人に申し訳ないな・・」

と言う感情になっちゃったんです私。
その話をホメオパシーの獣医さんに相談した時に言われました。

「そんな。悪いなんて思っちゃだめですよ、かれんが可哀想ですよ」

はっと気がつきました。
そうですよね・・・必ず理由があっての事だというのはわかっていながら
自分の体裁を気にした私は、かれんのことをその時点で十分にフォロー
できていなかったとすごく反省しました。

他のワンチャンや人が怖いというのは時間を掛けて慣れるしかない
のが絶対に一般論でしょうね。でもね・・

先日の菊鑑賞のときのようにバックに入った状態や
パパやみいちゃんに抱っこしてもらってガードしてもらう
ことでれんちゃんなりに平常心を取り戻せる
時もあるんですよね。

小さな頬に顔を寄せて「大丈夫だよ・・・」って
何回も何回も声を掛けてあげる。
これは私たちができる努力だと思いました。

ふとした時に小さな体で私を見上げてアイコンタクトをとってくれる
かれんを見ていて本当に思います。

この子は私たち家族にほんとに早くに馴染んでくれた。
そしてこの子はぷりんにとって自然治癒力のお手伝いを日々
してくれている。家族としてとても貴重な存在。
それ以上のものを望んじゃ負担だよね・・って。
かれんに合った子育てをしてあげなくちゃいけないな。
もうすぐ1歳だから・・というのは節目のことで私は
度外視してゆっくりとゆっくりと歩めばいいよね~と今は
思えるようになりました。

ぷんちゃんにも出来ないことたくさんあります。
れんちゃんにも出来ないことがあっても当たり前ですよね。

だったら何度も言い聞かせるように書いちゃいますけれども
今出来ている事をうんと褒めて温めてあげなくちゃですよね。

「わが子」・・・という言葉が最近好きになってきました。
愛しいですよね。ほんとにほんとに。

長々とわたくしごとにお付き合いありがとうございました。




● COMMENT ●

キュ・キュンなんて声を聞いたら、こっちの胸もキュ~ンとなっちゃいますよね ほんと子供と一緒だと思います♪
愛しい存在です(#^.^#)

雅ママさんへ

2ヶ月のころから小鳥のように鳴くれんちゃんは
ほんとうに愛しい存在です。
ママさんも同じように感じておられるんですよね~

うんうんと、うなずいて読ませていただきました。
杏も、きょう、お教室の体験に行ってきたのですよ。
震えて、何も出来ませんでしたが、
何でも、経験だと思うので、少しずつ、
慣れていってくれればと、思っています。

凛杏ママさんへ

こんばんは。そうだったのですか。
杏ちゃんもがんばっておられるんですよね。
焦らずお互いにうちの子ペースでがんばりましょ。
いつもご訪問ありがとうございます。
杏ちゃん凛ちゃんいつかおデートお願いしますね。

読んでいてすごく納得しちゃいました。。><
本当にその子その子の出来ること、出来ないことがあって当たり前!
その子のいい所を褒めて伸ばしてあげたいですよね!^^

小さいからだのれんちゃん、まだまだ怖いことがたくさんあって当たり前だと思います!^^
ゆっくりゆっくり、れんちゃんのいい所をさらに伸ばして、苦手なことを減らしてあげたいですね♪^^


COCOさんはあまり物事に怖がることはないのですが、結構気は強い方だと思います☆^^;
好物が関わると極悪になることも。。。^^;
本当にみんな個性ですね☆^^笑

COCOさんへ

cocoさんありがとうございます。
そんな風に言って頂けてなんだかう~んと前向きな
気持ちになれました。
これからもなかよくしてくださいね。

リンゴママさんこっちにもBlogお持ちだったんですね~♪

うちのコロナはね嫌とか何も言わないの・・
どれだけ外で嫌なことされても何も言わず耐えてる…タイプ。
だから感情を表現してくれるれんちゃんは私にとってはうらやましいですよ☆
ワンコも人間と同じ個性ってものがあるからその個性を伸ばしてあげれればいいですよね~。
我が子私もコロナを迎えてほんとそう思います♪
毎日が幸せですよ~ん(*≧m≦*)

tierra さんへ

れんちゃんのブログにも遊びに来てくださって
ありがとうございます。
コロナちゃん・・・我が家のぷんちゃんも同じタイプなんです。
だからよくわかります。
感情の表し方って言ってもらえると心がす~っと
軽くなります。
新たな視野を広げてくださるコメントありがとうございます。

こんばんは。
れんちゃんは甘えん坊さんですね~ ♪
そこがまた愛おしいですよね。ほんと、子供と変わりません ♥

そうそう。ワンちゃんが吠えるのには必ず理由がありますよね。
コワいと感じるのもに慣れるまでは、かなりの時間が必要ですが
ゆっくりとれんちゃんに無理のないペースで進めるのが1番ですね!

うんうん!
獣医さんの言うとおり、全然恥ずかしくなんてないと思います!
それに、無理して慣れさせなくてもいいんじゃないかな・・とも思います。。
かれんちゃんが自然に周りを受け入れるまで、ママさんがずっとだっこして守ってあげたらいいんだしv-511
私も、ももをわがこのように思うほど、「苦手な事はしなくていいよ」ってついつい甘やかしてしまいます
過保護すぎるのかなぁ・・v-356

こんにちは

コユキでーす♪
早速遊びに来ちゃいましたv-411
プリンちゃんのところにもいってみました。
白×黒の毛色のれんちゃん&ぷんちゃん、うちのくるる&ゆうとダブって見えます。
なんか似てるね~v-410
(うちの2チーはガウガウチワワンだからパッと見だけだけどv-356

うちの6才のすず(ダックス)もすっごい怖がりなの。
やっぱりお散歩デヴューが生後かなり経ってからで
ワンコ友達がいなかったから他のワンコと接触がほとんどないまま大きくなってコ。
後から迎えたくるるとゆうとはなんとか仲良くはしてるけど
ランに行ってもいっつも私の後ろから離れないし
近づくワンコや人には吠えてばかりv-388
そんなすずにイライラした事も。
でもね、好奇心旺盛なくるるはスズメバチに刺されたり危険な目に遭ってるのに対し
怖がりで私から離れないすずはそんな体験が一切無し。
怖がりだからって悪い事じゃないんだなぁって思える様になってきたの。

欠点だと思ってる事だって考え方ひとつで長所にもなれる。
人間の子と同じでワンコだってそれぞれ短所や長所があって
でも、そのコのどこが短所でどこが長所かなんて
それを決めるのは人間の考え方次第だよね?
せっかくステキな縁があって我が家のコになってくれたんだもん。
そのコの性格全て良いように考えて接したい。
私はそんな風に考えて3ワンズと生活してます。

上手く言葉に出来なくて言ってる事がわかりづらいかもしれないけど。
お互い、楽しんでワンコ生活続けていこうねv-398




きゅんきゅ~んって鳴かれると
マジでぐっときちゃいますよね^^

甘いかな~と思いつつ。。
私もつい抱っこしてかまってしまう・・e-266

でもほんと
きゅんきゅ~んには負けっぱなしになっちゃいますよねv-10

かれんちゃん、まだまだ甘えたい年頃なんでしょうね(^^)
ぷりんちゃんとパパの楽しそうな声が聞こえたらさびしくなっちゃったのかな??
ゆっくり大きくなって欲しいですね♪
いつも、ついワンちゃんなんだってコト、ワタシも忘れがちですよ。。

ほんとに可愛くて可愛くて、血は繋がっていないけれど
まさに「我が子」なのだと思います。
だってかれんちゃんはママのこと、ママだと思ってますものね(^^)
バニラも不安で震えていたりしても私が背中をなでなでしてあげると安心して目を閉じるんです
どんなことをしても守ってあげたい存在ですよね
一旦ねんねしてもママがいないと分かると「キュン、キュン」って鳴いてしまうかれんちゃん、本当に愛おしいですね♪
まだ1歳ですもの。これからきっとお友達もできてくると思います
パピーちゃんですものね♪
かれんちゃん、がんばってね!

かれんちゃんも 爪切り頑張ったのね★
爪切りって緊張しちゃうもんね

ゆ~っくり休んで パパさんをとびきりの笑顔でお迎えしてね♫

れんちゃんキュンキュンって甘ちゃんしちゃうのね~♪
我が家の8歳のてんくんもキューンって甘ちゃんよん♪
いくつになっても可愛いわが子だよね~

我が家の3チーは犬嫌いで、友達のワンだと大丈夫なんだけど
不特定多数は苦手なの。
前は結構悩んでて、社会性を身につけさせようといろいろやってたんだけど
最近では、良くも悪くも全部個性として受け止めて、ストレスにならないように気をつけてる感じです。
少しずつでいいから距離が近づけばいいかなって思ってます。

れんちゃんの目線で、少しずつ何か変化があるといいね。

4ちわママさんへ


そのとおりだと思います。
時間が必要だな;;;って実感しています。
またよきアドバイスをお願いしますね~

yuukaさんへ

過保護賛成~~~!
そうですよね、うんうん。
それでいいですよね。

コユキさんへ

ご訪問ありがとうございます。
すごくわかります~おっしゃることが。
そうだと思います。
楽しまなくっちゃですよね。絶対に。
温かいコメントをありがとうございました。

きららんさんへ

たまりませんよね~きゅんきゅん~
最近は大好きです。あの小鳥ぼいす。

KOKOさんへ

ママが見えなくなると最近はきゅ~~んです。物心
ついてきたのかな~

バニラママさんへ

ほんとに錯覚というよりもあかちゃんなんだ!という
思いになっちゃいます。母性本能をくすぐる存在です。
バニちゃんも今回の入院できっとママさんの存在を
再確認してそしてママさんもバニちゃんの存在の
愛しさを心底感じられたのではないでしょうか・・・
素敵な関係を築いてくださいね。

にあさんへ

パパのお迎え!といったら「あたちのでばんでちゅ」という
感じのかれんなんですよ。

あいこさんへ

そうなんです。
わが子目線と言う気持ちをこちらが持たなくちゃだめですよね。
ゆっくり構えていこうと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karenchan118.blog26.fc2.com/tb.php/937-bcb42726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雨の日でもあたちはげんきでしょ。 «  | BLOG TOP |  » こんにちは☆菊しゃん♪

プロフィール

プレリママ

Author:プレリママ
可愛くて仕方がないぷりん・かれんそして舞い降りた天使のかりんとの毎日がライフワークの専業主婦です。。
ハンドルネームも新しくなりました。「プレリママ」です。

イメージソング♪

東京ディズニーランド ディズニー・プリンセス・デイズ
16_ジッパ・ディー・ドゥー・ダー(スプラッシュ・マウンテン)
東京ディズニーランド ワンマンズ・ドリーム
イッツ・ア・スモール・ワールド BGM
オカリナ 宗次郎 / 星に願いを - 世界のうた こころのうた1 -

連続ランダムRaQoo検索

Twitter...

Comments...A

<>+-

プチ月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プレリママへお手紙ください♡

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する