FC2ブログ
topimage

2020-02

りんごママのひとりごと - 2009.10.04 Sun

今日はしっぽの輪のピクニックでした。
とてもお天気にも恵まれて、楽しい時間になりました。

実は・・れんちゃんはまだまだお外が苦手で
今日のようにお友達との時間を過ごすというのも
余裕がなく、終始「アンアン!!!!アン!」と
鳴いてばかり。

吠えるってあえて書きたくないような。
そう、鳴いてばかりでした。

人はとても、身勝手ですよね。
体調が悪いと、ただ元気で居てくれたらいいって願い
元気なときにワンワンと鳴いちゃうともっとおりこうさんに
してよ!って多大な要求をしちゃう。

今日のママがその通りのママでした。

ぷりんとは違う個性のかれん。
ぷりんのようにフレンドリーに振舞えず誰ともココロを
通わす余裕もないれんちゃん。

途中でちょっと不憫にさえ思えてしまって。
少し時間を短縮させていただいて早めに失礼しました。

小さな体に小さな頭の中でフル回転で考えてもなんにも
思いつかずただ声になっちゃうんだろうな・・・。
でも、まだ10ヶ月。
幼いです。

同じ位の月齢のチワワちゃんが穏やかに過ごしているのを
拝見して、思わずれんちゃんを抱きしめてしまいました。

無理はしちゃいけないね。
頑張れ頑張れっていうのも違う気がするよ。

お友達が「大変な時期があった分微笑ましかった」とメールをくれて
ちょっと涙出ちゃいました。

あ~かれんもわが子です。
やはり痛みを同じように感じられる私で居たいな。

そう、大変な時期も確かに何とか乗り越えてここに至るんだもの。
れんちゃんも、十分に頑張ってくれている。

腕の中でしか自分を表現できないのならば、「ママ降ろして」と
れんちゃんが言ってくれるまでは腕の中でお友達と少しだけ
距離を置いてその場を楽しませてもらおうね。

ぷんちゃんが満面の笑顔でお友達と上手に触れ合う姿を
目の当たりにしているのもれんちゃんにはどんな風に映るん
だろう。

ぷりんも大変さを乗り越えて乗り越えて得た笑顔。
あの子なりにお友達との時間は活力になっているんです。

ここはひとりとヒトリを満喫させてあげるのが親として最善かな
そんな風に考えるのでした。

成長の早さや遅さも個性ですよね。
そう思うとまだまだベビタン時期なのかもしれません。


こんなれんちゃんですが温かく見守っていただけるお友達
皆さんに感謝しています。

今日ご一緒させて頂いたお友達さまへ

精一杯の表現の術が探せずにアンアンって言っちゃいました。
ご心配お掛けしてすみませんでした。
これからも気長にかれんの成長を見守ってくださいね。

そしてこれから出逢うお友達さまへ

臆病で怖がりな姫ちゃまですが沢山のお友達が出来ることが
何よりの幸せだと思います。
仲良くしてくださいね。



● COMMENT ●

しかたないですよ。
まだまだ 甘えたい盛りですもの。

・・・もしかして まだまだお友達を増やすより ぷりんちゃんとママさんの愛情を独り占めしたいのかな?

ちょっとずつ 仲良しのお友達が増えていくってご報告を楽しみにしていますね♫

少しずつ慣れていくといいですね
ウチのあ~ちゃんもワンちゃんが本当に心底苦手でそれはもうしつこくガウガウするんです
一時期は悩んでわんわん幼稚園に入れようかと思ったのですが旦那がその子その子性格があるし無理強いするのは可哀想と言うので辞めたのですが
今となってはそろぞれが出来る範囲で楽しめる範囲で色んなことをやっていくのがいいなと気づきました
ママさんの気持ちも物凄く分かります
私も一時期はなんでこの子ばっかり出来ないの?
ってイライラすることがありました
お互いに少しずつ成長したいですね♪

りんごママさーん、大丈夫ですか??

お気持ち、とーってもわかりますよ。
れんちゃんとお誕生日の近い夢は、幸い人が大好きです。でもわんこが苦手。自分から寄っていけません。でも吠えないでいてくれるからラク~って思ってしまいます。
でも、優は大変です。
ほんとに人もわんこも苦手。いや、大嫌いって書いたほうが正しいのです。
すごい勢いで吠えかかります。怖いですよー。
そんな優には、悩まされました。
しつけ教室に行ったり・・・。
でも、その子の性格は、なかなか変わることはないなって思うのが本心です。
少しでも我慢することは覚えてくれましたが、フレンドリーになることは、とてもじゃないけど無理です。

最初にお迎えしたぷんちゃんが、とってもフレンドリーなのですね。
そうなると、れんちゃんはなんで?って思ってしまいますよね。

れんちゃんも、今いろいろな経験をしてるから、ちょっと戸惑ってるのかもしれないですね。

なかなかその子の性格を変えるのは難しいと思いますが、私は、優のことは、もうしょうがないや!って思ってます。
優がれんちゃんの頃くらいの時期は、本当に悩みました。でも今は個性として受け止めてあげようと思ってます。

家族にしか甘えないところもかわいいですしね☆

なんかダラダラと書いてしまってごめんなさい!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karenchan118.blog26.fc2.com/tb.php/732-0941156f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かれん姫の成長を見守ろうっ! «  | BLOG TOP |  » お出かけは腕の中でねっ。

プロフィール

プレリママ

Author:プレリママ
可愛くて仕方がないぷりん・かれんそして舞い降りた天使のかりんとの毎日がライフワークの専業主婦です。。
ハンドルネームも新しくなりました。「プレリママ」です。

イメージソング♪

東京ディズニーランド ディズニー・プリンセス・デイズ
16_ジッパ・ディー・ドゥー・ダー(スプラッシュ・マウンテン)
東京ディズニーランド ワンマンズ・ドリーム
イッツ・ア・スモール・ワールド BGM
オカリナ 宗次郎 / 星に願いを - 世界のうた こころのうた1 -

連続ランダムRaQoo検索

Twitter...

Comments...A

<>+-

プチ月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プレリママへお手紙ください♡

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する