FC2ブログ
topimage

2021-07

負の連鎖を断ち切る方法は? - 2012.11.27 Tue

なんだか難いタイトルをつけてしまいました。

ことの始まりは一回のシャンプーからでした。

ある日のこと

ぷんちゃんはいつものシャンプーでいつものように

ママシャンプーしたんですよ。

そしていつものように乾かして・・・

その夜から皮膚の一部が赤く腫れてしまって。

どうやら一部にシャンプーやリンスの流し残りがあったのね。

すすぎは丹念に・・・でしはどうしても脇の部分や

お腹と内股部分はシャンプーが下に下に流れて

しまう場所ですよね・・・


盲点でした。


その部分に皮膚炎が起きてしまって夜も熟睡できないくらいの

痒みで・・・

痒み止めをすぐに塗布したんですが

とてもとても。

翌日には痒み止めの注射をして・・・

それでも駄目で入院をしながら生まれて初めてのステロイド注射を

しました。


ステロイドを使ったことがある方ならおわかりのように

すばらしい切れ味の効き目はすぐにぷんちゃんを

一瞬楽にしてくれたんですよ。

でも・・・・注射の薬効は24時間です。

体に残るというものではないんです。

だからここではあえて【副反応】という表現が

適切だと思います。

その副反応はお水を急にたくさん飲みたくなったり

急にご飯をたくさん食べたくなったり・・・・

おちっこに何度も行きたくなったり・・・・


何にも反応しない子もいるんです。

でもぷんちゃんはお水をたくさん飲むようになって

数日でお腹の調子を崩してしまいました。


検査をしてもらうとどのワンちゃんにも存在する

【悪玉菌】と【善玉菌】のバランスが

崩れてしまっているということは判明。

そして胃腸炎様の症状も

なるほど・・・・それで・・・・。

ということで朝と夜の二回乳酸菌のサプリメントをご飯と一緒に

食べてご飯の回数も少量を何回にもわけて

胃腸炎の症状を緩和するために

ものすご~~~く今お世話に時間をかけて

よしよし~~と時間を過ごす毎日です。

という間にお外はとても気温も下がってきました。

通院以外は土日も今は静養中。


・・・前置き長くてすみません。

今日、久しぶりに軽くシャンプーの許可が出たので

きれいきれいしました。

負の連鎖・・・

「また皮膚炎になったらどうしよう・・」

まず最初に思いました。

細心の注意を払ってシャンプーの量もごく少量にして

気になる部分はお湯だけにして。

ぷんちゃんの快適のためにシャンプーは大事。

負の連鎖をいつまでも引きずっていたら

シャンプーが私のトラウマになっちゃうぞ!

といつになく前向きになったりして。

みいちゃんの手も借りてさささっとシャンプー完了。

何度も皮膚炎を起こした場所をチェックして

どうやらダイジョウブらしい・・・・ほっ。

午後はす~やす~やおねんねしたり。



attachment04.jpg


れんちゃんのおもちゃが欲しくて可愛くすねてみたり。

いつもどおり過ごしました。



attachment03.jpg


ほんと可愛いな~~。

その後れんちゃんにフェチを貸してもらって

attachment03.jpg

attachment02.jpg

attachment00.jpg

こんな姿にほっ・・・とさせられました。


れんちゃんも一緒にシャンプー。


もしも・・・・だったら・・・・という

負の連鎖はどこまでも続いてしまいます。


だから今はぷんちゃんの体調が万全になるように

ほかの予定もすべて延期して

オウチ生活楽しんでます。

attachment00.jpg


負の連鎖を断ち切る方法はとことん今の状況に

向き合うことかなと自分では考えました。


何度もしんどい思いを経験しているぷんちゃんにとって

私自身の脇の甘さが招いてしまった

今回の皮膚炎は・・・とにかくぷんちゃんの気持ちに寄り添って

ゆったりと過ごすことでほんとうにごめんなさいねという

気持ちを示していきたいと思います。


何年子育てをしていてもこうして

いろんなことが起きてしまいます。

想像しているよりも皮膚は敏感だというひとつ

学習の機会にもなりました。

さ~!!

ぷんちゃん、れんちゃん明日は何して過ごそうかな?

病院でお爪をカットしてお腹に光キセノンてをあててもらろう。


それからまたおうちでゆっくり過ごそうね~。


長々とお付き合いありがとうございました。

同じように考える方がおられましたら

コメントいただけると励みになります。

attachment01.jpg

なにがあったの???

そんなやさしい表情にママは救われました。

ありがとね~

● COMMENT ●

1. 無題

ぷんちゃんとれんちゃんは いっぱい いっぱい愛情もらって すごく幸せですね。

モノいえぬ子達だけに こちらが十分気をつかっていても 思いがけぬトラブルって ありますよね。
そのたびに 注意足りなかったのかと反省したり落ち込んだりの繰り返しです。

でも 呼べばすごく嬉しそうにかけてきてくれる子供達をみてると こちらが救われますよね

って 何をいいたいかわからなくなってきましたがぷんちゃんもれんちゃんも とってもいい子で幸せだと思います♪

2. こんばんは!

私も負の連鎖というのでしょうか、先代わんこを病気で亡くしてから今までだったら冷静に判断できていたことができなくなっています。
自分でもそれはよくわかっていて大丈夫って頭ではわかっていても、でも、もしも・・・なんて考えてしまいパニックになったりしています。

断ち切る方法・・・向き合うこと

そうですね^^
私がパニックになっていたらだめですね。
冷静に向き合えれるようにいこうと思います。
ありがとうございます(*^_^*)

3. 無題

こんばんは☆

いつもりんごママさんのBlogには癒されたり考えさせられたり。私のコメントは何の励みにもなりませんが、我が子を大事に思い、育てる気持ちとってもわかります。
負の連鎖を断ち切るのはやっぱり向き合い前向きに考えることですよね。

4. 無題

MISIAもこの間、動けなくなって、
ステロイドのお薬と注射しました。

ぎっくり腰になっていました。

体重管理をすればもう大丈夫です。

気づいてあげられたのだから、良かったと

自分を責めずに
考える様にしました。

もう同じことにならない様に
母ちゃん気をつけるからねと
前向きに向き合っています。

負の連鎖を断ち切る方法は?

同じ繰り返しをしない様に
頑張りたいと思いました。

ぷんちゃん・・ママとお姉ちゃんに
しゃんぷーされて愛情がいっぱいだね~
味方がたくさんいてくれるから
幸せもいっぱいだよ~
勇気出して頑張って下さい!

銀河一☆
可愛いぷりんちゃんスマイル見せてね。。




5. 無題

大丈夫ですか?

はやくよくなりますように。

6. 無題

負の連鎖というのですね。。
ママさん
ぷんちゃんにとってママさんの行い
そして口にすること
すべてがどんなことでも心地よくって
受け入れてくれることなんだと思うんです。
皮膚炎になってしまったことだって
ママさんが病院に連れて行ってあげて
こうして体もココロもケアしてくれてるってことが
本当に幸せに感じるんだと思います。
この子たちは、絶対に他と比べたりもしないし
あの時こうだったとか後悔なんて絶対にしないって聞いたことがあります。
本当にそうなんだなって思うんです。
ママさんがいつものように笑顔いっぱいでお話してあげるのがとってもうれしいことなのでしょうね~
難しいことはよくわからないのですが
ママさんを見つめるぷんちゃんの表情って
本当に大好きだよ~ってママさんを本当に大好きなんだって感じちゃいま~す(´∀`)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karenchan118.blog26.fc2.com/tb.php/2855-32a1dd09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

満月の光♪ «  | BLOG TOP |  » 連休はれんきゅー。

プロフィール

プレリママ

Author:プレリママ
可愛くて仕方がないぷりん・かれんそして舞い降りた天使のかりんとの毎日がライフワークの専業主婦です。。
ハンドルネームも新しくなりました。「プレリママ」です。

イメージソング♪

東京ディズニーランド ディズニー・プリンセス・デイズ
16_ジッパ・ディー・ドゥー・ダー(スプラッシュ・マウンテン)
東京ディズニーランド ワンマンズ・ドリーム
イッツ・ア・スモール・ワールド BGM
オカリナ 宗次郎 / 星に願いを - 世界のうた こころのうた1 -

連続ランダムRaQoo検索

Twitter...

Comments...A

<>+-

プチ月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プレリママへお手紙ください♡

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する