FC2ブログ
topimage

2019-11

同じかもね~♪ - 2010.11.17 Wed

獣医さんと小児科医さんって共通点があると思う今日この頃。


私の娘ちゃんであるみいちゃんもね、赤ちゃん時代から


小児科さんにお世話になったり入退院を繰り返す子でした。


なので、今でも19年にわたって同じ小児科医さんとのお付き合いが


あるんですね。


ある時期を境に、「えっ?今○歳だったっけ??」


           「そうっか~もう受験か~」


などと、実年齢がどうのこうのという感覚ではなくて「今」を大事に


される診察をされるようになりました。


何歳になったということよりも「今元気なこと」が小児科の先生にとっても


ある意味指標なのかもしれないね・・って。





☆ぷりんのチワワン生活☆




獣医さんも同じ感覚なんだな~って思うことがしばし。


ぷんちゃんが三歳であること・・れんちゃんが明日2歳になること・・


お誕生日という大アニバーサリーを「通過点」と捉えておられて


あえて「よかったね~」という言葉ではなくて


やっぱりある時期を境に、「今が元気なのが一番大事なんだよ」


                「え??もう○歳になるんだっけ??」



いつまでも一番大変だった時期をゼロとしてそこから立ち直って今を


ときめいている子どもたちをリアルタイムに見つめることができる


小児科医と獣医師のすばらしさを感じて改めて思うんです。


わが子たちって幸せな子・・。


大変な時期をみいちゃんもぷんちゃんもれんちゃんもそれぞれに


乗り終えて今があるんだもんね。





☆ぷりんのチワワン生活☆


みいちゃんも病院でも定期健診の待合では「こども」のお顔に戻ってる。


ぷんちゃんも獣医さんの前ではほんとにパピのお顔になってる。


これってその先生たちがかもし出す優しいオーラで瞬時に戻れちゃうんで


しょうね・・・お子ちゃまに。


もっとも、ぷんちゃんはお子ちゃままっしぐらですが~(笑)


小児科の先生の第一声は19年間同じ。


「元気か?」



獣医師の先生の第一声も3年間まったく同じ。


「どう?元気にしてる?」



この「元気」という言葉が医者として一番確認したいことであって


親として一番感じていていことに違いないんですものね。


ぷんちゃん・・君も大好きな獣医さんのあの暖かな手のひらで


いつもやさしく撫でてもらえることが至福なんだよね~





☆ぷりんのチワワン生活☆


子どもたちから生まれる人間関係を大事に前に進んで行こうっ・・って


思う今日この頃なのでした。


当の私もおんなじなのです。


みいちゃんが来年成人式だというのに


「えっ?もうそういう時期なの・・・?早いな・・・」


いつまでも同じお部屋でチワワちゃんたちと一緒に寝起きを共にしてくれる


みいちゃんは、パパママのお子ちゃまなのでしゅ。


そしてぷりかれちゃんはパパママのベイビーなのでありましゅ。



私が尊敬してやまないお二人の先生。


これからも先生たちとの関係を大事にしていきたいなって心から思うのです。

● COMMENT ●

1. 無題

信頼できるホームドクターが居て
本当に安心して毎日を過ごしているうちに
月日は流れているんですねぇ。

心と体は繋がっているから
大切なことですよね。

わが家は引越しが多いので、その土地で本当に通じ合える先生に会えないことも多いので、羨ましいです。(幸い大きな病気もせずに成長してくれているので助かってますが)

言わなくても自分を分かってくれている相手がいるって、本当に一番いいことですね。

2. 無題

ぱぴー揃いで みんなかわいいね♪

3. こんばんわ(^_^)/

小児科医と獣医さん、それぞれ患者さんが「今、元気」であることが大切なんですね...
今が繋がって未来になるんですものね^^
信頼できる先生がいてくださるのはとても心強いことだと思います。
ぷりんちゃん、ほんとうに気持ち良さそうにねんねしていますね♪

4. 素敵なご縁

小児科の戦線に今でもお世話になっているって
すごいですね!!
人間の世界でも、動物でも、信頼できる
ドクターに巡り合う事ってなかなか難しい気がして・・・。
娘さんも、ぷんちゃんも幸せですね~。

5. 無題

本当にほんとに!!!
ママさんの言うとおりですよね~(*^。^*)
いつになく何度も何度も読ませていただきながらうんうんって言っていました。
ママさんとまるでお話してるようにさえ
感じちゃいました~
今元気だよってこと
これはどんな人、わんちゃん
この世に生を受けたものへの最高のことですよね。
みぃちゃんとぷんちゃんとれんちゃんを
育ててきたママさん
本当に常に愛情をそそいでいるのを感じます。
ちゃんとそれをみぃちゃんぷんちゃんれんちゃんは幸せに思いママさんへ感謝の気持ちをも持ってる素直な優しい子たちなのでしょうね。
小児科さんと獣医さん
まさに似てるような気がします。
言葉を上手に伝えることのできないお子様。
そして言葉で気持ちを伝えることのできないわんちゃんたち。
ママである私たちが代わりに先生とのお話、決断をしていくことが必要なことなんですものね。
こうして一緒にはぐくんでいく時間こそが絆を深めていくのかな~
すっごくそんなことを思っちゃいました。
ママさんいっつもあったかいお話をありがとうございま~す♪

6. 無題

信頼できるお医者様に巡り合うのは、
多分、とても難しいことではないかと思います。
そんな中、こうして心から信頼し、尊敬できる
ホームドクターがいらっしゃるのは、きっと、
ママさんの人徳ではないでしょうか?

家族を愛し、色んなことに感謝し、日々を懸命に
生きていくことも難しいこと。
それを、まるで事も無げに実行してらっしゃる
(本当は泣いたり、しんどかったりしても)
ママさんだから、よい縁に恵まれるんでしょう。
もちろん、みぃちゃんもとてもとてもいい娘さん。
ぷんちゃんもれんちゃんもパパさんも・・・
本当にいい家族ですね!!!

7. 無題

信頼できるドクターに出逢えたことって
とっても幸せなことですよね
お子さんもワンコも。。。
大切な家族を安心して預けられるって
素敵なことです
一緒に年を重ねられることを喜んでくれるって
ありがたいです

8. こんにちわ♪

ママさんが言われてる事にウンウン!!
ってうなずいちゃいました♪

同じように母の主治医さんもそうだなぁって思いました。
必ず”調子はどうですかぁ?”っていいますもん。

元気であることが全ての原点かもですね♪
ママさん、気づかせてくれてありがとう(´∀`)

9. 無題

りんごママさんの言うとおりですね(*^.^*)
信頼できる主治医とめぐり会えた、みいちゃんぷんちゃんれんちゃんは幸せですぅ♪
この素敵な縁も、りんごママさんの優しい人柄が引き寄せているんでしょうね(*^.^*)
今日もママさんの温かいブログに色々と教えてもらいました。。
ありがとうですぅ(*^.^*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karenchan118.blog26.fc2.com/tb.php/2166-52022460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

姫ちゃまの記念日♪ «  | BLOG TOP |  » あまあまちゃん♪

プロフィール

プレリママ

Author:プレリママ
可愛くて仕方がないぷりん・かれんそして舞い降りた天使のかりんとの毎日がライフワークの専業主婦です。。
ハンドルネームも新しくなりました。「プレリママ」です。

イメージソング♪

東京ディズニーランド ディズニー・プリンセス・デイズ
16_ジッパ・ディー・ドゥー・ダー(スプラッシュ・マウンテン)
東京ディズニーランド ワンマンズ・ドリーム
イッツ・ア・スモール・ワールド BGM
オカリナ 宗次郎 / 星に願いを - 世界のうた こころのうた1 -

連続ランダムRaQoo検索

Twitter...

Comments...A

<>+-

プチ月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プレリママへお手紙ください♡

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する