FC2ブログ
topimage

2014-12

成長を見守るってなんて甘美なことなんだろう・・・♡ - 2014.12.21 Sun

お迎えした時からすべてが順調で・・・というお子ちゃまも多いと思います。

逆に、色々と心配事が多くって・・(*_*)という場合も。

 

DSC_0568

 

低体重というリスクと猛暑という時期で

仲良くさせていただいているブリーダーさんからお迎えした

りんちゃんの場合もほんとうに山登りのような

育児です。でもね・・

その方がより、愛しさを感じるというのかな。

手が掛かると言えば、我が家の場合には最大級

ぷんちゃんなのですが・・・

いえいえ。手を掛けてしまうのは私の方なのです。

 

DSC_0572

 

小さく生まれた子の場合にはやはり見守りの時間を

費やすことが必要じゃないですか。

その子にかかりきりになる時間。

でも、1年続けて今も、高栄養のご飯を日に何回にも分けてハンドフィードしながら

大事に大事に育てています。

先日マッサージのセンセイに

「体つき、かなりしっかりしてきましたよね~」

と触って頂き頂戴した言葉に

内心、ウルッと来ちゃう私でした。だからだから!

子育ては楽しいのだ~なんて・・・実際に一人娘しか育てた経験がない

のに、偉そうなことを思うこうこの頃です。

まあ・・りんちゃんの成長も月単位というよりも半年一年という

長いスパンで構えないとな・・という気持ちで臨んでいます。

 

ようやくコンパクトサイズのチワワちゃんに

なってきたりんちゃん。

二度目の冬を穏やかに過ごしています。

おもちゃでよく遊んで天真爛漫さはとりわけ、三人の中でも

一番だと思います。あまり依存しない部分が多いので

ついつい、上の子達に構いっきりになってしまう時に

ふとふと反省の念を抱く今日この頃です。

 

DSC_0588

その分、ねんねの前に食べるご飯をあげた後に

眠りにつくまでしばらく見守っています。

同じ寝室なのですが、もうぷんちゃんれんちゃんはねんねしていて

後からそっとゲージの中に入れてあげてます。

抱っこした時に私の鼻先をペロッと舐めてくれるのが

一日の終わりのサイン。

今日も、お利口さんだったね・・・ありがとね・・・♡

と、りんちゃんと会話をして私の育児が終わるんです。

そんな甘美さというのは、やっぱり育児でしか感じられないものかも

知れませんよね。

DSC_0581

 

ぷんちゃん育ても同じなんだよ。

最初のころに体調を崩すことが多かった分、とっても社会性不足に

心配をしました。何かハンディーになるんじゃないのかなって。

でも、そんな心配もよそにお友達と一緒に穏やかに遊ぶことが

出来るのは、ほんわかとした性格のナセル技なのかもしれません。

でも、他の家族がいても私が居ないと分離不安になってしまう

という弱い一面もあるんだよね。

DSC_0583

 

でも・れんちゃんをお迎えして、りんちゃんをお迎えした頃から

徐々に、1時間くらいならば大丈夫になってきました。

出来なかったことが数年後にできるようになるということは

ぷんちゃんにとってはなかなか、高い壁を越えていることだと感じます。

そして。れんちゃんやりんちゃんに手がかかってしまっても

フツーのお顔をして待っててくれる寛大さにも日々感謝。

 

DSC_0580

 

病院通いが多いので獣医さんがきらいになってもおかしくないのに・・・

痛いこと辛いことも数えられないくらい経験しているのに。

看護師さんたちといつも楽しく会話をして

その場に居合わせているワンちゃんネコちゃんと挨拶をする・・

それらを「楽しい♡」と受け止めているぷんちゃんはそういう意味でも

何でもプラスに受け入れられる子なんだよね、って思います。

すごいな・・って抱き締めてしまいます。

でもね・・・

案外と頑固な部分も多い子なのです。

おやちゅ、でもなんでもよくないの。

お散歩やお出かけでも一応、場所見知りもするの。

でも、メンタルを見守ってくれている獣医さん(ホメオパシーの先生)は

 

「嫌なことは嫌って言えるようになってきたんですよ。前は何も言えずに

抱え込んでいたじゃないですか。それだけで成長だと思いますよ~。

可愛い個性を発揮できるようになってきたんですよ」

そんな風に仰ってくださる。

 

個性・・大事ですよね。

色んな事に敏感に反応するということをプラスにとらえると、またまた

育児に華を感じられるようになるわけです。

誰よりも優しく、小さな家族に接している姿を日々見ていると

慈悲深さのようなものをぷんちゃんから感じます。

 

このまま個性を大事に大事に育てて行くことが

ライフワークになっています♡

何回言うかな・・「ぷんちゃん好きよ~♡」って。

DSC_0573

 

一方で、れんちゃんの場合には

「私だけをみて・・・・!!」とう気持ちが強い子

人一倍のヤキモチを感じ、何だか置いて行かれちゃうんじゃないの・・って

人知れず心細さを感じやすいのです。

DSC_0576

 

典型的なお姫様タイプの子です。

という方が早いかもね。

一人がきらい・・・誰かにいつも構っててもらいたい・・

それも一番に構って欲しい。

 

DSC_0586

 

分かってるよ~

大丈夫だよ~

よく、れんちゃんに話す言葉です。

甘えん坊なんですよ。他の二人とは又違う形の

甘えん坊さん。

誰よりも臆病さんでワンコも人も苦手さん。

一時期はそれを焦って色々と教室や慣れるための場を求めてもみたけれども

却ってそれがストレスになってたようで。

ある時期から、自然体でいいんだ・・って思えるようになりました。

こうして、新しい家族であるりんちゃんを1年かかって受け入れて

今は遊べるようにまで成長しているんですもの。

それだけでハナマルだと思います。

ありがとう・・・って心から思います。

だから、このままで良いんだってつくづく感じるのです。

DSC_0574

赤ちゃんでいたい・・

その気持ちが強いのも理解しています。

だからそのままでいいんだって思うのです。

そんなれんちゃんは、お出かけ先や旅先ではぷんちゃんやりんちゃんよりも

実は落ち着いているタイプ。

おのぼりさんチームはぷんちゃんとりんちゃん。

空気を一番読めるのは実は・・・れんちゃんだったりするわけです。

これも可愛らしい個性でしょ。

 

これを総じて甘美な毎日と呼ぶのです。

宝石以上のきらっきら☆の家族ちゃんたち。

今日は少し気温も高そうだよ。

お出かけ出来ると良いね~。

 

皆様も穏やかな日曜日をお過ごしください。



わんちゃんホンポ
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

プレリママ

Author:プレリママ
可愛くて仕方がないぷりん・かれんそして舞い降りた天使のかりんとの毎日がライフワークの専業主婦です。。
ハンドルネームも新しくなりました。「プレリママ」です。

イメージソング♪

東京ディズニーランド ディズニー・プリンセス・デイズ
16_ジッパ・ディー・ドゥー・ダー(スプラッシュ・マウンテン)
東京ディズニーランド ワンマンズ・ドリーム
イッツ・ア・スモール・ワールド BGM
オカリナ 宗次郎 / 星に願いを - 世界のうた こころのうた1 -

連続ランダムRaQoo検索

Twitter...

Comments...A

<>+-

プチ月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プレリママへお手紙ください♡

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する